読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arimoつくったメモ

つくったものを、なんでんかんでん

ねとらぼライターコンテストに行ってきた結果wwwwwww

ねとらぼに記事を載せてもらえたンゴwwwwwwww

 

先日、ねとらぼライターコンテストに参加してきました。

ねとらぼ編集部の方から直々に記事を書くためのちょっとしたTipsを共有してもらえたり、実際にネタ探しや記事を書いてみたりするイベントとのこと!

f:id:arimoo:20141108171459j:plainアイティメディアさんのロビー

流れとしては、一人一人が面白そうなネタをネットで見つけたらねとらぼの人にこのネタどうですか!って聞いてOKだったら各自執筆作業に入る感じの流れだった

プレスや情報が出てから数日過ぎたものですら鮮度が×でボツになったり、他にも似たような事例がある場合はボツ、画像が非公式の画像やテレビのキャプチャしかない場合もボツになっていた
けっこうキビしい〜

ネタもとに確認が必要なやつはバンバンその場で確認を取ってくれて、記事ができあがったものからねとらぼ編集さんが校正作業をして、その場でねとらぼにアップするというリアルタイム性ばつぐんのイベントですごかった

ネタを書くためのTips

ネタ探し

他のサイトですでにとりあげられていて、後追いのときもあるけどくじけない
常にネットを巡回して話題になっているネタを探すようにする
プレスリリース、はてブニコニコ技術部・作ってみた等、ネタになりやすい
PRTIMES等のプレスリリースのサイト、RSSリーダーを活用
ツイッター系のネタを使うときは投稿者に確認をとっている
実際にコンテスト中にねとらぼの中の人が実際に電話かけたりリプライしたりして即許可どりをしててリアルだった。

ほかのまとめサイトは許可とかとらない場合があるけどねとらぼさんはそういうところをキチッとしてるようでした!

記事構成

タイトル、リード、本文、画像、画像注釈の構成が基本となっている

タイトル

タイトルはだいじ!タイトルによってPVが10倍以上になったりする
伸びなかったら後からタイトルを変えたりする
サイトによってうけるタイトルの付け方がある
ねとらぼだとうける、他だとうけないタイトルなどがある

ちなみにこの記事の草生やしてる感じはねとらぼさん向きじゃないのです。スミマセン。

リード

タイトルの下にでてるやつ。意識しないけど読んじゃうからきっと大事なんだろう。

本文

逆三角形のイメージ
第1パラグラフで一番大事なことをかく!
キャッチーな第1パラグラフにする
下にいくごとに見る人が減る

画像

キャッチーな画像を入れないと記事にならない。だいじ。

画像の注釈もあるとないとでは違う。

ねとらぼでやっちゃいけないこと

パクリNG、パクツイNG
漫画等のネタも出版社に確認している
デマNG、不明瞭、ソースがわからないものNG
バズりすぎているツイートネタだと画像掲載者がパクツイの場合がある
サイトの全体のキャプチャは引用扱いとしているからOK(今のところ怒られたことはない)

執筆時間

主催のおおたさんは一本2時間くらいで記事をあげる
15分に1本記事をかくベテランもいる
イベントの参加者の方でも30分に1本とか1時間に1本とか書き上げてる人がいてすごい。

ねとらぼ編集部の方のありがたいお言葉

おもしろさとは一体なんなのかというのはわからない
さまざまなジャンルの情報を収集しまくる日々
自分たちの信念を信じて情報収集、記事化する

 

エンジニア系の勉強会以外に行くのがすごい久々でいろんな職業の人がいっぱいいてすごく新鮮だった!あーおもしろかった!
意識してネタ探しして記事書くのってめっちょむずかしい。ライターさんはすごいなあ。

 

f:id:arimoo:20141108171630j:plain

うまい棒、全部で12?13種類くらいあるらしい。うまい棒コンプしてる人いた

懇親会はうまい棒とビールでした!謎だ!ねとらぼ編集部さんありがとうございました!

まあなんでスゲーまじめなネタで記事を書いてるかっていうと